CCI
  • Posted 2012.05.11

アージリスからの学び(1) 「権限貢献説」

弊社では「組織開発(OD)の古典を勉強しよう」という趣旨で定期的な読書会をスタートさせました。 先日、第一回目を行ったのですが、テーマは大友立也氏の「アージリス研究2:組織政策論」の第一章の読み合わせでした。 クリス・アージリスは、ハーバード大学の教育・組織行動額の教授で、昨年の震災の想定外問題で再び注目を受けた「ダブル・ループ学習」の提唱者としても有名です。 さて、今回……


CCI
  • Posted 2012.05.08

過去から得られること

GWも明けてすっかり暖かくなってきました。今年は連休明けからクールビスをスタートさせている企業も増えているようで、出勤時にノータイ・ノージャケの方もちらほら見かけるようになりました。4月から新年度・新学期をむかえた組織もそろそろ落ち着き、色々と考える時間なども取れ始めているのではないでしょうか? 弊社では先月からODの歴史を学び直そうと、大友立也氏の「アージリス研究2:組織政策論」の読書会を……


CCI
  • Posted 2012.04.16

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

先日、ダイアログ・イン・ザ・ダークを初めて体験いたしました。 ドイツの哲学博士アンドレアス・ハイネッケ氏の発案されたもので、「完全な暗闇」の中でチームで行動するプログラムです。 単にアドベンチャーとしても優れていますし、チームビルディングや自分の在り方など内省することもできる素晴らしいものでした。   実は今回は、弊社のファシリテートする2日間のプログラムとのコラ……