名前 大島 岳(おおしま たかし)
経歴 株式会社シー・シー・アイ 代表取締役。「経営に直結する組織開発」を目指して、1986年に株式会社シー・シー・アイを設立。企業や公共団体の経営活動・組織運営・文化戦略のあり方などをテーマとして、独自の研究活動を行いコンサルティング活動を実践。企業の文化と存在意義(Corporate Culture & Identity = CCI)に基づくコンサルテーション・教育・講演・情報サービス、調査など、企業支援を行っている。また、社会におけるOD(組織開発)の普及・促進を目的とし、NPO法人OD Network Japanを設立。現在、理事・事務局長を務める。
強み、得意分野 経営の実践の場において、プロセスに光を当てることにより、経営改革の本質を究明し、ブレークスルーの糸口を見出すことを得意とする。信条は「内在的価値に火を付ける」。
メッセージ 組織開発の醍醐味は、外圧ではなく内在的価値によって創り上げたビジョンで、変革をし続ける組織を作る事にあります。現在「事業開発」が経営のテーマであり、働き方改革も社会が必要とする「事業」があって初めて実現します。事業開発の本質は、内在的価値を発揮できる組織文化であり、マネジメントを実現していくことです。経営の中核に組織開発を据えることにより、活き活きとした組織、そして社会を実現しようではありませんか。
名前 平尾 貴治(ひらお たかはる)
経歴 1960年生まれ。大手百貨店にて営業及び人事部門の管理職を歴任。2000年に内部で経営破綻を経験し、2002年よりシー・シー・アイの一員として組織変革援助を開始。
強み、得意分野 経営層から若手リーダーに至るまで、表層的な会議ではない本音の対話を内部に生み出し、ビジョンと戦略実現に向けた本気の組織連携行動を実現する。
メッセージ 私は「暗黙の規範に囚われて動的惰性に陥った瞬間に会社は死ぬ」という悲劇を体験し、いかに綺麗な理念や戦略があろうとも組織文化変革をしない限り、本当の成果には結びつかないことを学びました。「外圧によってではなく、自ら変わり続ける組織」を作り続けてまいります。
名前 藤田 誠(ふじた まこと)
経歴 1976年生まれ。大学卒業後、大手CRMアウトソーシング会社へ就職。
CRMセンター立ち上げ、オペレーター、チームリーダー、営業などを経て2002年2月より株式会社シー・シー・アイで活動。
戦略を遂行する時に、組織の中で起こってしまう「あきらめ」を可能性に切り替えていくことを目指している。
強み、得意分野 「今、ここ」で起こっているプロセスを診断し「言葉化」することに強みを持ってコンサルテーションを行っている。
メッセージ 自分自身が所属していた組織で感じた「あきらめ感」をそこで終わらせずに可能性を引き出し、新たな道筋を見出すことを目指しています。外部コンサルタントではありますが、単なる応援者やサポーターではなく、その組織に関わるシステムの1人として真摯に向き合い続けたいと思っています。
名前 外山 麻衣(そとやま まい)
経歴 銀行での営業職、地方テレビ局アナウンサー、社会人アメフトチームのチアリーダープロコーチなどを経験。不況による企業の合併やスポンサーの撤退を自身が経験し、「一人ひとりの頑張りが成果に結びつく組織づくり」の必要性を感じる。現在はチアリーダーコーチとして日本一の組織づくりに携わった経験をベースに、「個人のやりがいの追及」と「持続的に成果を上げ続ける組織づくり」の両立を目指し、活動中。
強み、得意分野 強みにフォーカスした部下育成・マネジメント体制の構築。
メッセージ 私自身、所属していた組織が外部環境の変化に適応できずなくなるという経験を何度もしてきたことが、組織開発と出会うことになったキッカケです。「もうダメかもしれない」とクライアントが下を向きたくなったとき、人と組織の可能性に光をあて、一歩踏み出すために背中を押せるような、「組織開発推進のチアリーダー」。そんな存在でありたいと思います。