• Posted 15.05.07

去る4月28日(火)、東京商工会議所港支部 様の主催にて、

「優秀な社員を辞めさせないマネジメントセミナー~~モチベーションの本当正体を知ることが企業存続分かれ道です!~」

を開催させていただきました。

当日は、弊社コンサルタント平尾貴治が講師を務め、

下記のような目標観と流れで進行いたしました。

【目標観】

優秀な人材を辞めさせないマネジメントを実践していくため、若い世代のモチベーションの源泉を知る

【セミナーの流れ】

1.若手社員との意識ギャップを生み出すメカニズムを理解する
2.上司である自分自身のあり方が明確になることで、若手も夢が見えるようになる
3.若手のモチベーションを上げる対話の仕方を学ぶ
4.質疑応答

 

当日は連休直前にも関わらず、50名を越える方にご参加頂きました。

image_17

参加された理由としては

  • これから社員の世代交代のタイミングなので若手を積極的に採用したい
  • 経験者採用が多く、若手の離職に対する不安があった
  • 最近、退職する社員が増えている
  • 高い離職率に対する解決のヒントが欲しかった
  • せっかく入社してくれた若い世代の社員になるべく定着して欲しい

などがありました。

セミナーでは、講師からの情報提供だけでなく

ワークを行うことで体験から気付き、学んで頂く場面も数多くありました。

また初対面の方同士であったにもかかわらず、

バズセッションによる対話は途切れることなく続き、参加者の皆様の問題意識の高さを感じました。

image_16

ご参加頂いた方からの感想は下記になります。

  • 実践が多く、楽しく学べる場であった
  • 実体験をもとに語ってもらえたので、現実味が高かった。
  • 会社としての方向性の一本化が重要であった。
  • 経営者・管理職・人事が変わることが大事だと思った
  • 自分の考えをしっかり部下や上司に伝える必要性を強く感じました。そういった場を作っていきます
  • 今まで漠然と考えていたことが、明確な理解になった。

 

最後になりましたが、

参加者の皆さま、この度は大変ご多用の中、誠にありがとうございました。

また企画から会場設営までサポートしてくださいました東京商工会議所港支部の山下様にも深く感謝いたします。

 

6月9日(火)には、弊社主催で「組織開発(OD)との向き合い方」をテーマにセミナーを予定しております。

組織開発の基礎からお話をし、ワークも取り入れ体験的に学んでいただく場にしたいと思います。

組織開発(OD)について知りたいという方はもちろん、もう一度学び直してみたい方、組織の中で共に組織開発に取組むお仲間を増やしていきたい方など、皆さまからのお申し込みを心よりお待ちしております。

 

藤田 誠