• Posted 15.06.11

 

2015年5月12日に東京商工会議所中野支部で実施させていただいたセミナー
「優秀な人材を辞めさせないマネジメント」についての記事を掲載していただきました。

独立行政法人中小企業基盤整備機構、中小企業施策普及紙「中小企業振興」 6月1日号3面に掲載されています。

当日は、ご参加者には自分の組織に当てはめ話し合っていただく機会もとりましたが、

時間になっても話が止まらず、このテーマについての各企業の関心の高さが感じられました。

このセミナーで伝えたかったのは大きく次の2つです。

 

1、優秀な若い人が辞めるとき、個人の問題にせず、その背景のマネジメントや組織文化まで考えてみよう。

2、マネジメント世代は自分達の「個人と組織についての常識」が、若い人たちのそれと違うということを自覚しよう。

 

以下より記事のPDFがご覧いただけます。

http://www.smrj.go.jp/kikou/dbps_data/_material_/g_0_kikou/johoteikyo/sinko/h27/20150601-03.pdf

 

平尾貴治