• Posted 15.09.30

9月29日(火)、独立行政法人 中小企業基盤整備機構様主催の虎ノ門セミナーにて、 「次世代リーダーを育てる― 優秀な人材を戦力にするポイント ―」というタイトルでセミナーをさせていただきました。

 

締め切り前に、企業経営者や管理者の方のご参加で満員御礼になり、次世代育成についての皆様の関心の高さが感じられました。

また、当日になって急遽テレビ東京様が取材にいらっしゃって、セミナーの様子の撮影や参加者のインタビューなどをされました。カメラに慣れない私はちょっと緊張してしまいました(笑)。

(ちなみに10月6日(火)のワールドビジネスサテライトにて、「中小企業の人材難」というテーマで放映予定です!)

掲載用写真_テレビ

当日の内容は、大きく以下の3つについて、ご参加者同士の情報共有も挟みながら進めさせていただきました。

  1. これからのリーダーに求められるものは今までとどう違うのか?
  2. リーダーを育てるときの考え方
  3. 自組織の人材と組織活性化について考える

 

終了後、ご参加された方からは、

「次世代リーダーの育成は社長の最も重要なマターだというのが、心に響いた。」

「相互の存在承認が企業活性化のキーという言葉を重く受け止めた。自分はできていなかった。」

「規範や企業文化人を育てるという話が新鮮だった。」

「実務経験に基づく力強いメッセージが満載だった。」

などのありがたい感想をいただきました。

 

次世代のリーダー育成は「待ったなし」です。次の時代へのバトンを渡す準備はできていらっしゃるでしょうか?

掲載用写真_講義

平尾貴治